顎関節症治療のつぼ:大迎本文へスキップ

顎関節症治療のつぼ:大迎

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.06-6395-3366

〒532-0004 大阪府大阪市淀川区西宮原1-6-36

顎関節症治療のつぼ

顎関節症の鍼灸治療に使用するつぼ:大迎を御紹介いたします。

経穴名 大迎(だいげい)大迎

経絡   足の陽明胃経

取穴部位
 下顎角の前方1寸3分の所で
 骨の陥凹部に取る

筋肉
 咬筋の前縁
 広頸筋

主治  顎関節症
     顔面神経麻痺
     歯痛
     顔面部浮腫
     首の痛み
     寒熱
     目が閉じない

 大迎(だいげい)穴は顎関節症の痛みや首前面の痛みがある方に効果的なつぼです。咬筋が硬くなっている場合には、手で押さえる程度でも痛みを伴うことがあります。このツボに鍼治療を行う事によって、顎関節症の痛みの軽減と咬筋・広頸筋の緩和が期待できます。咬筋は、顎関節症の痛みや開口時や閉口時の引っかかり等の症状に関連する筋肉です。また、朝起きた時の顎のだるさや痛みもこの筋肉によって誘発されている事があります。

 広頸筋は、顎関節症によって首前面の痛みやだるさ、こわばりなどに影響します。

注意点:このツボは強く刺激しすぎると内出血を起こすのでご注意ください。

temporomandibular顎関節症

〒532-0004
大阪府大阪市淀川区西宮原1-6-36
TEL 06-6395-3366
日曜日も顎関節症の治療を行っております。
最寄駅は新大阪駅で新大阪駅から徒歩8分です。

LINE

ロゴ

手技療法によって自然治癒力を最大限引きだし、根本からの改善をサポートする事をイメージしてます。