顎関節症の鍼灸治療本文へスキップ

顎関節症の鍼灸治療 大阪

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.06-6395-3366

〒532-0004 大阪府大阪市淀川区西宮原1-6-36

 顎関節症の鍼灸治療 

顎関節症の鍼灸治療

鍼灸治療の特徴
1.疼痛緩和(痛みを和らげる)
2.筋緊張の緩和(筋肉を柔らかくする)
3.血流促進
4.自律神経機能の改善

 当院での鍼灸治療の流れ

大きな口女性の方も安心!
    顎関節症治療に来られる方の74%が女性です。

顎関節症の鍼灸治療ってどんな事をするんだろ?
どんな手順でするんだろ?って不安ですよね。
初めて顎関節症の鍼灸治療をお受けになる前に、安心して鍼灸治療が受けられるように基本的な流れを記載します。

【顎関節症の鍼灸治療に来院されている方の年齢】
 10歳代 … 10%
 20歳代 … 31%
 30歳代 … 42%
 40歳代 … 11%
 50歳代 …  6%

(1)問診表のご記入


問診表のご記入いただく時間としてご予約の10分前のご来院お願いしております。

(2)カウンセリング

カウンセリング記入していただいた問診表をもとに
『どのような顎関節症の症状がありますか?』
『どのような時に顎関節症の症状がでますか?』
『どのような時に顎関節症は楽ですか?』
『顎関節症の痛みの程度はどれくらいですか?』
『顎関節症にに付随する症状はありますか?』
『耳の閉塞感や耳鳴り、めまいはありますか?』
『顎関節症の症状の中で、何が一番つらいですか?』
『顎関節症の原因に心当たりはありますか?』
          『口はどれ位開きますか?』
          などをお尋ねします。
          カウンセリングによって顎関節症の治療計画を立てます。

(3)検査

 顎関節の運動が正常に行われているかどうかをチェックいたします。
 チェック項目
 ○開口障害はないか?
 ○顎先はゆがんでいないか?
 ○開口時に正常な動きをしているか?
 ○顎関節症による痛みの部位
 ○咀嚼筋のバランスと動き
 等のチェックを行います。
 顎関節症によって自律神経症状があらわれている場合には自律神経機能検査(ページ下部参照)を行います。
 カウンセリング・検査の結果、1型の顎関節症の可能性が高い場合や強い痛みが現れているような場合には鍼灸治療を行います。

(4)説明

治療後説明 カウンセリングと検査をもとに、現在の顎関節症の状況で把握できた問題点と、これから行う治療内容をていねいに分かりやすく説明いたします。施術方法などわからない事があれば何でも相談・質問してください。
専門用語を使わずわかりやすく説明いたします。


(5)顎関節症の鍼灸治療

顎関節症の治療では、症状に合わせて東洋医学的鍼灸治療を行います。
 鍼灸治療、”痛い”というイメージがあると思います。
 当院では、髪の毛ぐらいの太さの鍼を使用します。そのため、鍼灸治療に痛みはほとんどありません。使用する鍼はすべて日本製の使い捨ての鍼ですので、安心して治療を受けることができます。
『このような治療を受けたい』等の御希望がある場合には、お気軽にご相談下さい。症状に適応可能であればその治療法で治療を行います。

(6)治療後の効果測定

開口状態や痛みなどの治療前との変化についてお尋ねいたします。

(7)説明

 顎関節症は、生活習慣に大きな影響を受ける疾患です。その為、顎関節症が発症する要因となる日常生活の変更についてご説明いたします。
 また、顎関節症の状態に合わせて御自宅で行う事の出来るセルフケアをアドバイスさせていただきます。
 当院では、『患者さんに解り易い説明』をモットーにしています。わかりにくいところがあれば、何でもお気軽に質問して下さい。

 顎関節症の鍼灸治療料金

治療費 1回  5400円
治療では、顎関節症の痛みを引き起こしやすい咀嚼筋や頚部の筋肉・頭部の筋肉に対して治療を行い症状の改善を目指します。
※初診時には、初診料が別途3240円必要です。
※顎関節症治療には健康保険の適応はできません。詳しくはこちら

鍼灸治療では、顎関節周囲の筋肉の状態を改善していきます。
鍼灸治療を行う場所は、顎関節周辺から首・肩周辺です。
使用するツボの一部を御紹介
 ○大迎 ○頬車  ○下関 ○率谷 ○角孫 ○翳風 ○完骨 ○天衝 ○曲髪
 ○風池 ○迎香  ○合谷 
 ※頭部経穴
※これらのツボ全てに鍼治療をするわけではありません。また、必要な場合にはそれ以外のツボを使用することもあります。

 当院で顎関節症の鍼灸治療を受けるメリット・デメリット

鍼灸治療のデメリット

.内出血
 顔面部は毛細血管が多い場所です。その為、血管損傷によって内出血が出来ることがあります。さらに、1型の顎関節症は筋肉の過剰な緊張(硬くなった状態)によって血液循環不良が起こっていることが多い為に通常の状況よりも内出血が起こりやすくなります。
 発生頻度は5%前後で、内出血は打ち身で発生する内出血と同様に1週間程度で改善します。大きさは小指の爪程度のサイズであることがほとんどです。

.1型の顎関節症以外は症状改善が見込めない
 顎関節症における鍼灸治療は”筋肉を緩和させる”、”血液循環を良くする”、”鎮痛作用”が主な目的になります。3型の顎関節症のような顎関節の歪みが原因で起こっているような場合には鍼灸治療での改善は難しいです。このような場合には、顎関節症の整体療法が適応となります。

顎関節症治療お喜びの声

30歳代 女性 Y・K様 大阪府大阪市在住
 去年の6月に歯の矯正をして、10月に右奥歯の親知らずを抜きました。
そこから頭に割れそうな痛みが毎日続き、町医者に行き、大病院を紹介してもらいCTを3回もとりましたが、原因がわからないまま手術をし、悪性なものは見つかりませんでした。頭痛薬を病院からもらい、毎日飲んでいましたが、頭痛が治まることはなく副作用でめまい等があり悩んでいました。
そこで、自分でインターネットを調べ東洋医学治療センターを知り、診療をしてもらい原因が顎関節症による自律神経失調症である事がわかり安心しました。
今では痛も改善し、たくさん飲んでいた頭痛薬も飲んでいません。

30歳代 女性 匿名希望様 大阪府大阪市在住
 歯医者さんで親知らずを抜いてから急に口が開かなくなってしまいました。そのことを、歯医者さんに相談すると「よくあることです。様子を見ていたらよくなりますよ。」と言われました。歯医者さんのいわれたとおりに、3ヶ月間様子を見ていたのですが一向によくなる気配なし。3ヶ月間の間に、アゴの痛みは強まり、首や肩にも痛みがでてきました。我慢ができずに歯医者さんをもう一度受診したところ、「それは親知らずを抜いたこととは関係がない。」と言われてしまいました。このように言われてしまい、どうしようもなくなってしまい不安でいっぱいでした。
 そこで、インターネットで顎関節症を調べたところ、ホームページを見つけ拝見させていただきました。正直なところ、「整体やハリは怖い」と思っていたのですが、「顎関節症の症状がひどくなるのをこのまま放っておくわけにはいかない」とおもい受診を決意しました。
 ハリ治療は思っていたより痛みもなく、顎関節症の痛みも徐々に改善してきました。それに伴って、首や肩の痛みもやわらぎ一安心してるところです。
 これからも、完全に治るまで治療を受けようと思います。よろしくお願いいたします。

30歳代 女性 大橋 雅美さん 大阪府大阪市在住
 長い間、顎関節症に悩まされ、今までいろいろな歯科や大学病院を受診しましたが、「スプリントを入れて様子を見ましょう」や歯を削って終わりというのがほとんどでした。顎関節症には治療法はないのかなとあきらめかけていました。
 でも試しに整体治療を受けてみようと、東洋医学治療センターを受診してみました。野村先生の診断で、猫背がひどいことと下顎骨が右に大きくずれてしまっているから右の顎関節に痛みがあるという事が分かりました。
 そして、顎の動きの矯正、骨盤の矯正と姿勢の矯正を受けました。最初はすごい怖かったですが、受けてみるとほとんど痛みもなく治療が終わりました。この治療を16回受けた時には、口が開くようになっていました。
 治療を終えた現在では、昔の顎の激痛や、首の痛み肩こりが嘘のように治り、とても快適な日々を過ごしております。助かりました。本当にありがとうございました。
 

20歳代 女性 T・Y様 兵庫県神戸市在住
 あくびをしただけですぐに顎が脱臼してしまいどうしていいのか困っていました。インターネットで調べていたら、自分が顎関節症かもしれないと思い東洋医学治療センターさんに来てみました。
 その結果、顎関節がゆがんでいると言われました。現在では、治療を7回受けてみて少し顎が安定してきました。
 大きな口をあけてご飯を食べることが私の夢です。
 そうなれるようによろしくお願いいたします。 

30歳代 女性 匿名希望様 大阪府大阪市在住
 お世話になっております。○○です。アゴの痛みが気になって仕事に集中できずにミスをしてしまい、いつも上司に怒られたり残業したりの繰り返しになっていました。
『もうこんな生活は嫌だ!』
と思い治療を受けようと決意しました。そこで、インターネットで顎関節症の治療を行っている病院を探しました。でも、病院の数が多すぎてどこに行けばいいのか・・・。そこで、顎関節症について一番詳しく書いてある東洋医学治療センターさんを受診させていただくことにしました。
 今日で、7回目の治療になります。おかげさまで、サンドイッチを食べようとしても口が開かず食べられなかった口が、今ではハンバーガーも食べることができるようになりました。また、その病院に行っても原因不明だっためまいもだいぶと改善してきました。あとは、顎関節症が原因で起こっている頭痛がなくなればもっと幸せです。
これからもよろしくお願いいたします。

お喜びの声ありがとうございました。

自律神経機能テストtest

 顎関節症によって自律神経失調の症状が現れている場合、どこがどのように悪いのか全く分からないという方が大半です。このような方の中には、自律神経の働きを計測することで問題が明確となり自律神経失調症の症状の改善に役立つ事が多々あります。顎関節症による自律神経失調症でお困りの方、一度計測してみませんか?(計測のみは行っておりません。必要に応じて計測は行いますので、ご了承ください。)

 顎関節症は痛みの強さや開口障害による摂食障害によって自律神経失調症の症状が併発することも少なくありません。その為、自律神経失調症の症状が現れているような場合には自律神経機能検査を行う事があります。顎関節症によって起こりやすい症状としては、めまい、頭痛、眼精疲労、慢性疲労症候群があります。

パルスアナライザー
自律神経機能検査:パルスアナライザー
パルスアナライザーは、心電図を計測しその心電図の状態に合わせた自律神経の働きを計測します。

良導絡

 自律神経機能計測(良導絡)は、1950年に中谷義雄医学博士によって創始された電気鍼による自律神経調整療法です。

自律神経測定の理論

ヒトの皮膚に電気を流したとき、どこでも同じように電気が流れるわけではありません。電気が流れるためには水が必要です。この水は、汗と考えて下さい。汗の分泌を促すのは交感神経です。逆に、副交感神経が優位に働いているときには汗をかきません。

皮膚表面上に多く汗をかいている場所は電気がよく流れます。ですが、乾燥した肌ではほとんど電気は流れません。この差を計測していきます。

体の場所によって神経の働きが違うということは安静にしているような状況では基本的に考えられません。つまり、電気抵抗を計測することで自律神経の働きを知ることができるということになります。

 計測した状態が、下のグラフのようになります。このグラフに上下の差がないほど自律神経の働きは正常ということになります。
良導絡

良導絡の計測方法
 良導絡は、手首と足首から下の部分に感じない程度の一定の電気を流します。この電気がどれぐらい体の中を流れたかを計測していきます。痛みはありませんのでご安心ください。

良導絡を計測してどうするの?
 良導絡を計測した後、この反応点に合わせた鍼灸治療を行います。この鍼灸治療によって、自律神経の働きを改善します。

その他
その他、血圧測定によって自律神経の安定感を図るシェロングテストを行っております。

※これらの検査は、抗うつ薬の影響を強く受けます。その為、完璧に正確なデータが得られないこともあります。

【顎関節症治療に御来院いただいている地域】
大阪府大阪市(淀川区・西淀川区・中央区・北区・東淀川区・港区・福島区・都島区・住吉区・大正区)
大阪府吹田市・大阪府豊中市・大阪府茨木市・大阪府池田市・大阪府高槻市・大阪府東大阪市・大阪府富田林市・大阪府泉佐野市・大阪府箕面市・大阪府羽曳野市・大阪府堺市
兵庫県尼崎市・西宮市・宝塚市・伊丹市・芦屋市・神戸市
奈良県・京都府・岐阜県・和歌山県・岡山県・愛知県・滋賀県・徳島県
当院には口コミと評判を聞いてご来院されている方が多くいらっしゃいます。
平成28年2月20日現在

information

ロゴ大阪府大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センターです。最寄駅は新大阪駅で、新大阪駅から徒歩約8分です。当院は、厚生労働省認可の施術所で国家資格所持者のみによる顎関節症の治療を行っています。

また、当院は日本で唯一のアメリカ合衆国大統領からの顕彰、国連機関のWHFからの顕彰、さらにUniversity of Williamsburgから東洋医学に関する学位を取得した治療院です。

当院では、整体療法・鍼灸治療・顎関節矯正を行います。お気軽にご来院ください。

受付時間
10:00〜21:30 /

※日曜診療は8:30〜19:00
・完全予約制
・休診日:水曜日・土曜日・祝日

【顎関節症治療に御来院いただいている地域】
大阪府大阪市(淀川区・西淀川区・中央区・北区・東淀川区・港区・福島区・都島区・住吉区・大正区)
大阪府吹田市・大阪府豊中市・大阪府茨木市・大阪府池田市・大阪府高槻市・大阪府東大阪市・大阪府富田林市・大阪府泉佐野市・大阪府箕面市・大阪府羽曳野市・大阪府堺市
兵庫県尼崎市・西宮市・宝塚市・伊丹市・芦屋市・神戸市
奈良県・京都府・岐阜県・和歌山県・岡山県・愛知県・滋賀県・徳島県

LINE〒532-0004
大阪府大阪市淀川区西宮原1-6-36
TEL 06-6395-3366
日曜日も顎関節症治療を行っております。

temporomandibular顎関節症

532-0004
大阪府大阪市淀川区西宮原1-6-36

TEL 06-6395-3366
mail info@nomuraseikotuin.com
日曜日も顎関節症治療を行っております。

LINE

ロゴ

手技療法によって自然治癒力を最大限引きだし、根本からの改善をサポートする事をイメージしてます。