地域No.1治療をめざし、最高の治療で身体の改善を目指します

顎関節症
顎関節症PCサイトはこちら

 『顎関節症』は、聞きなれない病気かもしれませんが、女性に多く子供から高齢者まで幅広くみられる病気です。

 顎関節症の症状でお悩みの方が特に多い年齢は、10歳代から増え始め20歳代・30歳代に多くみられます

 顎関節症の初期は常に痛みがあるわけではなく、顎を動かした時だけ痛みがあります。その為、初期は『これぐらいは大丈夫』と放置されがちです。徐々に悪化すると、顎関節部の痛みだけでなく頭痛や肩凝り・首の痛みなど、顎から近いところに症状が広がり、徐々に腰痛や足の痛み、自律神経失調症など全身に問題を起こしてしまうこともあります。

 症状は、軽度から重度まで様々です。『硬いものを食べていたら顎が痛くなったけど、時間がたつと治った』という経験は、女性の約60%が感じた事があるともいわれています。これは、自然に治る極軽度の顎関節症と考えられます。

 軽度であれば、口を開けたり閉じたりする時に異音(パキパキ、カクカクなど)がするだけの場合や、少し違和感がある時があるくらいの症状です。

 進行して中度になると、軽度の時の症状にさらに、顎だけではなく首や肩の違和感や痛み、また頭痛などの自律神経失調症などの症状が伴うようになってきます。また、この段階で徐々に固いものを食べることができなくなっていきます

 さらに重度になると、常にある顎関節部分の痛みと、口が開きにくくなってきます。その為、食事をする、話すなどの日常生活動作に支障をきたします。重度になると多くのものが食べられなくなり、食事は柔らかい流動食が中心となります。この段階になると、症状が改善するのに長い期間が必要となります。

 症状は徐々に悪化することもありますが、『ある日突然口が開かなくなった』ということもあります。

 治療開始の目安として、かみ合わせが悪い感じがする、顎の部分に痛みや違和感がある、口が大きく開けれない、このような症状が現れてきたら治療開始をお勧めします。できるだけ早く受診し治療を開始しましょう。早期の治療開始が早期回復につながります。

◆当院紹介
 大阪市淀川区新大阪の整体、東洋医学治療センターです。最寄駅は新大阪駅で徒歩8分です。
 当院は、厚生労働省認可の施術所で国家資格所持者のみによる顎関節症の治療を行っています。

◆住所:
大阪府大阪市淀川区西宮原1丁目6番36-101号


◆電話番号:
06-6395-3366


◆受付時間:
・月・火・木・金・

午前 9:00~13:00
午後 4:00~ 8:00
(土曜午後 2:00~6:00)
(日曜午後 3:00~7:00)
休診日:水曜日・祝日

※完全予約制

HOME

区切り線

顎関節症治療方針 施術方針
顎関節症治療が初めての方へ 初めての方へ
東洋医学治療センターへのアクセス 当院所在地
顎関節症治療スタッフ スタッフ紹介
顎関節症の定義 顎関節症の定義
チェックリスト チェックリスト
顎関節症の原因 顎関節症の原因
顎関節症の症状 顎関節症の症状
顎関節症治療 顎関節症治療
治療料金 治療料金
セルフケア セルフケア
治療院の選び方 治療院の選び方
顎関節症治療Q&A 顎関節症治療Q&A
お知らせ お知らせ

区切り線
顎関節症治療院メール メールはこちら
顎関節症治療院電話 06-6395-3366


利用規約/免責事項/求人/個人情報取扱


Copyright (C) 顎関節症 All Rights Reserved.