顎関節症治療のつぼ:風池本文へスキップ

顎関節症治療のつぼ:風池

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.06-6395-3366

〒532-0004 大阪府大阪市淀川区西宮原1-6-36

顎関節症治療のつぼ:風池

風池経穴名 風池(ふうち)

経絡   手の少陽胆経

取穴部位
 後頭部、脳空の下の髪際、僧帽筋と胸鎖乳突筋の起始腱の間の陥凹部に取る。
※後頭部髪際で乳様突起の内方の陥凹部
東垣曰く。少陽頭痛、風寒上りて傷る、邪外より入る人をして振寒せしむ。頭痛、身痛、悪寒、風府・風池に在りて治す。

筋肉
 頸長筋

主治  
 脳・神経疾患
 眼の疾患
 鼻の疾患
 発熱
 めまい
 偏正頭痛
 気発して耳塞す。
 腰背に疼く
 大風中風

 顎関節症によって首の筋肉に張りが出たり、肩こりを強く感じるような場合に効果的なツボです。セルフケアを行う場合には、この周辺を温めたりマッサージを行うと良いでしょう。ただし、風池は強い刺激を加えると痛みが残る可能性があります。強い刺激は避けるようにしましょう。
 顎関節症によってパラファンクションが増えると、頭部の位置を安定させるために後頸部の筋肉が過緊張状態になります。もちろん、パラファンクション対策を行う事が理想ではあります。ですが、それと同時に対症療法を行う事も必要となることもあります。

temporomandibular顎関節症

〒532-0004
大阪府大阪市淀川区西宮原1-6-36
TEL 06-6395-3366
日曜日も顎関節症の治療を行っております。

LINE

ロゴ

手技療法によって自然治癒力を最大限引きだし、根本からの改善をサポートする事をイメージしてます。